銅像のような名刺立て!

普通の銅像のような感じで3D出力すると下画像に仕上がるのですが、

今回は、銅像のような名刺立てを作成してみました!

まずは、人間の上半身をスキャンし、3Dデータ化を行います。

普通だと面白くないので変顔をした状態で、スキャンを行ってみました。

スキャンしたものに名刺を立てられるような土台を作成します。

出来上がりがこちら。

名刺立てで作ったんですが、いい感じにスマートフォンも立てれるサイズになりました。

かなりインパクトのある品が出来ました。

自分のデスクなどに是非、いかがでしょうか。

コメントの入力は終了しました。